影響力の高い論文数、中国が初めて米国抜き世界トップ。日本はインドに抜かれ10位に転落… 文科省発表 [668024367]

NO IMAGE

1 ::2021/08/11(水) 11:26:21.18 ID:S6j+DVJ10.net ?2BP(1500)

 文部科学省科学技術・学術政策研究所は10日、自然科学系の研究論文の年平均数(2017〜19年)を国・地域別に集計した結果を発表した。
他の研究チームが多く引用する「影響力の高い論文」の数は、中国が米国を抜いて初めて世界トップになった。
昨年9位だった日本は、インドに抜かれて10位に落ちた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a376bb202bcc77b705dccbdcc3ea3e4f9fe0785c

日本没落が著しいwww

214 ::2021/08/11(水) 23:02:17.11 ID:YBt1asMj0.net

>>210
産業革命の基になる発明は全部中国からだろ無知は死んどけよ

167 ::2021/08/11(水) 13:16:42.27 ID:CZ8+qkLm0.net

>>17
おれは悪くねえ!

14 ::2021/08/11(水) 11:28:48.41 ID:mpbqOjJN0.net

>>8
インドwww

以下の日本()

65 ::2021/08/11(水) 11:47:20.08 ID:yMXhahHs0.net

>>54
で?
日本は10位ですが?www
この説明は?www

89 ::2021/08/11(水) 11:56:05.31 ID:sa8ZBj3s0.net

結局研究は金だから
日本は研究者魂(笑)とかで誤魔化してたけど金を投資しないでリターンを得ようとするその考えがもうダメだろ

208 ::2021/08/11(水) 21:33:06.02 ID:xdrQjUX60.net

研究に拙速に成果を出させようとするからこうなる

204 ::2021/08/11(水) 20:02:01.29 ID:kIkcRBt90.net

インドに出版元があるOpenAccessのジャーナルがやたらといろんな分野の
電子ジャーナルを出してたりするから、そういうのを全部数えていくと、
インドはかなり得するかもしれないな。

EUもイギリスが抜けたのだから、アイルランドがまだ英語圏として残っている
けれども、EUの公用語から英語を除いてフランス語かドイツ語にすれば良いのに。
ドイツの出版社も英語での出版をなるべくやめてドイツ語に回帰すべきよ。

164 ::2021/08/11(水) 13:10:35.78 ID:MFKw2Ul+0.net

10位じゃダメなんですか?

119 ::2021/08/11(水) 12:10:00.04 ID:JQwIIia20.net

もう世界の覇権は、支那の物になんの?(;ω;)ブワッ

7 ::2021/08/11(水) 11:27:56.78 ID:mpbqOjJN0.net

>>3
それ過去の産物
これから中国がガンガン取り始めるよ
恥ずかしいレスなので保存しといてやろう

244 ::2021/08/13(金) 09:43:33.19 ID:wXeq5vSR0.net

論文書くとパクられるからこっそりやった方が良い

46 ::2021/08/11(水) 11:40:24.95 ID:FeJpdMtH0.net

中国人同士で引用しまくって数稼いでる例が多いから、あまり参考にならんよ。

224 ::2021/08/12(木) 06:36:03.82 ID:IhSb3Vpb0.net

>>223
30年後に強化人間が活躍してるかも

175 ::2021/08/11(水) 14:23:54.32 ID:2134wN8R0.net

>>169
それちょっと思った

192 ::2021/08/11(水) 17:00:15.82 ID:K387VXIb0.net

偉そうな事言ってるがお前ら英語の論文書いた事あんの?

243 ::2021/08/13(金) 09:36:33.98 ID:02LwM3Jp0.net

>>241
インターネットが発達したから30年前と今とじゃ論文受理までに要するスピードが全然違うからね
それと、雑誌数もかなり増えてるんじゃない

189 ::2021/08/11(水) 16:33:14.64 ID:JKjB6Yqd0.net

>>92
勝ち目がないとか遅いとかいうものは無いのよ
ただ日本政府に勝とうとか取り戻そうという意志が弱すぎるのが何とも

180 ::2021/08/11(水) 16:02:28.07 ID:r615E0J30.net

LIGHT BRINGERというかルシファー氏の方が、長年十字軍に回されていた方か。テンプルの方か。

227 ::2021/08/12(木) 09:47:02.29 ID:hZ73NAbJ0.net

>>225
>ノーベル賞は所詮はオリンピックなどと同様の貴族趣味の科学(技術は普通は除外)
>の道楽に対する賞だ。学問以外の何かの役に立ったかどうかなどは二の次、
>三の次だから。

ここ知らない奴多いよな
ニュートリノ関係でノーベル物理学賞取った人にマスコミ連中がこれは何の役に立つんですか?とか聞いてて受賞者が当惑してたけど
別に役に立つ立たないでやってるわけじゃないからな

153 ::2021/08/11(水) 12:45:49.07 ID:DkAWqbVN0.net

>>143
先人の貯金を食い潰すだけで終わっちゃ話にならないからね
国の直接投資は勿論だけど企業が長期投資し易い様に税制の優遇策を設けるとか色々やり様があると思うし
知り合いの助教は某公営ギャンブルの運営体が行ってる寄付を利用して研究してるけど
例えばこの手の寄付に対して民間や個人でも税制等々で優遇するとかも一考だと思うし
他にもそういう見過ごされてるだけで方法は幾らでもあると思うんだよね

35 ::2021/08/11(水) 11:36:30.17 ID:7l25SItk0.net

>>33
お得意のデータ無しの妄想ソースですか

232 ::2021/08/12(木) 15:22:57.38 ID:zqgEOpEg0.net

>>228
昔から便所の落書きって自称してただろ

6 ::2021/08/11(水) 11:27:18.52 ID:6RWM22p50.net

>>1
「敵は国内にあり」
まず世界を見渡してもスパイ防止法やまともな諜報機関が無い国なんて日本くらいだろう
愛国教育を排除しているのも日本くらいで、
国家転覆罪や国家反逆罪をまともに運用してないのも日本くらいだろう
目先のゼニ欲しさや保身の為に簡単に国を売る売国奴は思ってた以上に沢山いるし、
教育現場、テレビ、政界、広告、雑誌ありとあらゆる場所で反日工作員に入り込まれてる
スイス民間防衛という本に書かれてる国乗っ取りの手順を日本はまんまとやられてるわけだね
日本人はそろそろ目を覚ます時なのかも知れん
もはや日本人は性善説で物事を考えることを即刻止めるべきだ
「馬鹿はほっとけ」でやってきた日本だが、馬鹿をほっとくと、とんでもないことになるって、日本人は学んだはずだしな

114 ::2021/08/11(水) 12:07:43.22 ID:/MdXWLX50.net

投資してねーんだからそりゃそうなるだろ

178 ::2021/08/11(水) 15:57:34.91 ID:DRLHIylm0.net

忖度利権と中抜きしかできないのが、今の官僚(文系ばかり)と政治家(世襲ばかり)だからな

政治家は、世襲やめて、科学がわかる一流大学から出したほうがいい
官僚も、東大法やめて、国立の理系から採用した方がいい

このままいけば、忖度と中抜きで、国が滅ぶぞ
もともと資源がないんだから、頭で科学技術勝負な国だろ、日本は。

24 ::2021/08/11(水) 11:31:34.94 ID:aG3MTJtC0.net

就職予備校兼子ども科学教室
みたいな大学ばっかですしおすし

102 ::2021/08/11(水) 12:02:17.45 ID:J55IFTWt0.net

>>1
・中韓とも仕事していると、もう追いつけないほど遥か先に行ってしまったのを感じている。
コロナ対応も日本は比較にならないし、日々のニュース見てて分かると思うんだけど、未だに見下してる人って、穴ぐらにでも住んでいて、あらゆる情報にアクセスがないのかな。
・monさん同意!全ての分野においてこの2国は先を行ってると思う。
既に見下されているのは…(もしくは眼中にもないかも)
ここ理解出来てない方多くてびっくりすること多々あり。
・そうだよねーむこうがまさに眼中にないって感じする!安い国だから旅行行こ、みたいな。
うちの母親もたまに中韓見下してて、いっつも何も知らんなあほちゃう?って返すんだけど、高齢者はアップデートされてないね。
アニメなどは確かに日本まだまだいけてる!!
・いま中国を見下しているのは世界中で日本人だけ。
えっ、アメリカ人?いま中国の脅威にもっとも怯えてるのがアメリカ人。
昔から日本人は嫌いなものを見下す悪い癖がある。かたやアメリカは徹底的に研究する。その結果は皆さんご存知の通り。

・5000年のうち30 年くらいだろか。日本が中国より進化してたのは。
たかが十数年前に出ただけで「自分たちの方がいつまでも先進」と勘違いした哀れな国
兎と亀というべきか、夢に浸って惰眠を貪っていれば追い越されるのは自明だろうに

・現在の大差もだが、数千年の歴史で言えば、日本が中国を上回ったのはごく僅かな期間のみですね
日本が文字も持たない時代に諸子百家やら史記やらですから、まるで格が違う

その歴史ですら日本が最初に姿を現すのは中国史の中、歴史を記すための文字すら輸入品ですし(輸入後に自国アレンジはしてるけど)
千年単位で「文化を授けてくれる大国」であった相手なのに、たかが数十年相手がポカしただけで永遠に勝てると思い込んでしまったのが何とも哀れです

>歴史を記すための文字すら輸入品ですし

国粋主義者によるそうした事情へのコンプレックスが高じてのホツマツタヱやらの(捏造された)“神代文字”信仰なんですよね
本気でそうした作り物を信じ込んでいる輩もいて処置無しです

92 ::2021/08/11(水) 11:57:01.94 ID:yMXhahHs0.net

中国の基礎研究経費、年平均増加率が16.9%に
https://news.biglobe.ne.jp/international/0729/rec_210729_2572424400.html

もう日本は終わりだよ
勝ち目ない

121 ::2021/08/11(水) 12:10:59.25 ID:n90powos0.net

研究したいなら米中行くのもわかるね
日本は研究に金出さな過ぎ

84 ::2021/08/11(水) 11:55:01.70 ID:ccK4ywe50.net

あんま意味のない指標だな

論文引用なんか国内でも回すからな
そりゃ中国みたいな人数や規模がデカいとこが勝つよ

125 ::2021/08/11(水) 12:23:01.63 ID:FuCZRZIm0.net

>>45
今や働く意味のある職業なんて限られてる
大抵のホワイトカラーは無駄

127 ::2021/08/11(水) 12:25:12.81 ID:asfegRlN0.net

>>126
これな

206 ::2021/08/11(水) 21:30:51.79 ID:ZHw2zCCq0.net

即金にならない研究は予算削られてるからなぁ

10 ::2021/08/11(水) 11:28:28.53 ID:Bf4ph9yZ0.net

>>1
>>2
汚物を撒き散らす地球のガン細胞、中国








94 ::2021/08/11(水) 11:57:25.98 ID:9MonDOyI0.net

特許収入だと、日本はアメリカの次だったよね
中韓は赤字国

115 ::2021/08/11(水) 12:08:23.12 ID:5eu7hgrK0.net

そもそも文系脳の文科省のゴミ官僚が
科研費を餌に天下り案件としてしか大学のポストを考えてない
大学もそれに甘んじて金目だけでポストを差し出す

その結果として起きたこの惨状を税金使って当の文科省が調べる矛盾

全く完全と言っていいほどに救いようがない

74 ::2021/08/11(水) 11:52:05.33 ID:YpevxqJQ0.net

>>4
ネトウヨの皆さんは中国が大嫌いな様ですが、中国とズブズブの自民党の事は批判なさらないのですか?
あなた方が大嫌いな中国と自民党が仲良しなんですよ。
自民党を批判しないと整合性が取れませんよ。

自民党はネトウヨさんの望みを何一つ叶えた試しがないという事実に、そろそろ気がつきませんかね?

設立以来から自民党は一貫して親中路線ですし、国会で安倍元総理が語ったように国内のネトウヨさんの人種差別を非難しています。そして労働力としての移民を大量に受け入れてますし。

2 ::2021/08/11(水) 11:26:57.65 ID:6RWM22p50.net

>>1
結局アメリカは先の大戦の時に間違ったんだよ。
日本が日中戦争している時に裏で中国と手を組んで日本を倒す算段をした。
でも実はその時に日本と手を組んで中国を倒す算段をするべきだった。
過去日本が戦争をした相手が今どういう国になっているのか考えれば自ずと分かる。
悪党国家ばかりだろ。
つまり日本が正しかった。
しかしアメリカは日本を恐れるあまり間違いを犯した。
戦後もあの戦争は日本が悪かったと捏造歴史を作り出した。
今頃になって中国を危険視したところで時すでに遅し。

194 ::2021/08/11(水) 17:42:43.70 ID:ODmrNkS60.net

ちなみに日本は論文不正で世界一だからどう転んでも中国を批判できないぞ

25 ::2021/08/11(水) 11:32:05.24 ID:Ku7ftz9m0.net

生活出来ないので博士を目指す奴が居ない

60 ::2021/08/11(水) 11:46:11.11 ID:qKsl6BzV0.net

NHKお得意のビッグデータで解析!(ドヤッ ですか?w

225 ::2021/08/12(木) 09:32:21.74 ID:9rU7OqRd0.net

ノーベル賞にだけしか目が向かない愚民的な思考は辞めたら良い。

ノーベル賞は所詮はオリンピックなどと同様の貴族趣味の科学(技術は普通は除外)
の道楽に対する賞だ。学問以外の何かの役に立ったかどうかなどは二の次、
三の次だから。

ノーベル賞に該当が無い学問は無価値だとでも云いたそうな日本のマスコミや
役所の低脳さには吐き気がするぞ。

159 ::2021/08/11(水) 12:54:02.39 ID:0AVEP7Ql0.net

コロナについての論文かな?
詳しそうだしね

107 ::2021/08/11(水) 12:04:09.30 ID:5eu7hgrK0.net

>>1
コロナ禍の厚生労働大臣が千葉の経済出で
コロナ禍のコロナ対策担当大臣が東大の法学出の通産官僚上がり

この国のイカレた惨状は自然科学系をうんぬんする以前の問題

181 ::2021/08/11(水) 16:03:11.45 ID:jMGKH8PS0.net

この調子だと仮に日本が今後一切ノーベル賞取れないというありえない仮定をすれば40年後くらいに日本にノーベル賞受賞者数で勝てそうだね笑

218 ::2021/08/11(水) 23:16:18.49 ID:NDYdCCUo0.net

日本は書類が多すぎるし研究費の柔軟性がなさすぎる
ズルを許さないのもいいが前に進めないのであれば本末転倒

174 ::2021/08/11(水) 14:16:24.67 ID:3MfTRoOI0.net

宜しくないなあ

211 ::2021/08/11(水) 21:48:06.78 ID:ZjYsZAtq0.net

>>207
事業仕分けで2位じゃダメなんでしょうかとかいって科学技術の予算を大幅に減らした民主党も大概クソだが

27 ::2021/08/11(水) 11:32:15.17 ID:br3TujIL0.net

米国は日本人を原爆で虐殺して
その後日本が悪いと洗脳したり
中国に反日させたり日中争わせようとしたり
今も日本を監視する為居座ったり

アジアが覇権握ったら覚悟せいよ。

129 ::2021/08/11(水) 12:26:28.62 ID:tArw5DUR0.net

そりゃ研究者がバイトしないと生活できないんだからな
凋落するべくしてしたんだよ

ニュー速カテゴリの最新記事