お前らナチスとヒトラーの事どう思ってるの? [509689741]

お前らナチスとヒトラーの事どう思ってるの?  [509689741]

1 ::2021/12/22(水) 14:38:18.71 ID:tKLq+Rwf0●.net ?2BP(6000)

「戦いたいか、死にたいか」ナチスに村が襲撃されて皆殺しに…母を殺された18歳の少女が固めた“決意”

アガサ・クリスティー賞受賞作だが、殺人事件が起きて名探偵が解決するミステリではない。戦争アクション活劇で、480ページの大作だが、一気読みした。

 舞台は独ソ戦。日本人はひとりも出てこず、ソビエト赤軍の少女兵が主人公。

 18歳のセラフィマはモスクワ近郊の村に母と暮らしていた。ある日、村がナチスに襲撃され、村人は皆殺しになったが、彼女だけが生き残った。救援に来たソビエト赤軍の女性兵士から「戦いたいか、死にたいか」の究極の選択を迫られたセラフィマは、絶望のあまり「死にたい」と答えるが、女性兵に挑発されていくうちに、母を殺したナチスの狙撃兵に復讐し、彼女を追い詰めた赤軍の女性兵を殺すために、「戦う」と決意する。祖国への忠誠心や愛国心もあるが、何よりも個人的な「復讐」が、彼女が戦う動機だ。

 セラフィマが配属された小隊は5人の女性兵で構成され、彼女たちそれぞれが兵士となった事情を抱えている。戦況と並行して、彼女たちの友情と同志愛、裏切りと和解のドラマが展開されていく。

 アニメでは、「ガンダム」「エヴァンゲリオン」の時代から「戦争孤児の少年少女たちによる小隊」や「女性兵」は、おなじみだ。だから、80年前の外国を舞台にした架空の物語だが、入っていきやすい。

 ところが、事実はアニメよりも奇なり。ソ連は第二次世界大戦時に、実際に女性兵を前線で戦わせていたのだ。実在した赤軍の女性スナイパー、リュドミラ・パヴリチェンコは309名のドイツ兵を射止めたことで知られ、映画『ロシアン・スナイパー』の主人公となったが、この小説にも最初の方に登場し、セラフィマの憧れ、目標となる。このように実在の人物を随所に登場させ、物語にリアリティをもたせるテクニックがうまい。リュドミラの実例があるので、女性のセラフィマが優秀な狙撃兵になる設定に不自然さがない。

 訓練の描写を通して、読者も狙撃術を学べ、独ソ戦全体の状況を把握したところで、実戦へ突入する。この構成が見事だ。スターリングラード攻防戦、ケーニヒスベルク包囲戦での戦闘シーンは、アクション小説としてまさに手に汗握るサスペンス。主人公の置かれている状況の描写が簡潔にして丁寧なので、戦場が映像として目に浮かぶ。銃など兵器のスペックや扱いの描写も精緻だ。

 女性が主人公だが「恋愛」は、幼馴染みへの淡い思いがあるくらい。それもラスト近くで伏線として見事に回収される。

 主人公たちの戦後を描く終章で、戦争が女性にもたらしたものが問い直され、大活劇は戦争文学へと昇華する。審査員全員が満点をつけたのも頷ける。欠点がないのが欠点という、まれに見る傑作。この人、今後、これ以上のものが書けるのだろうかと余計な心配さえしてしまう。

https://bunshun.jp/articles/-/50801

717 ::2021/12/23(木) 06:33:51.87 ID:pzFklRfY0.net

>>713
バカはしゃべってはいけないと言う法があるなら君も黙るべきだよ

308 ::2021/12/22(水) 18:14:59.37 ID:mMYpcGLi0.net

>>304
それどうなのかね
ドイツはスラブ人を奴隷化することは目論んでても全滅は非現実的じゃね?

独ソ戦が凄惨になった一因は赤軍大粛清で経験ある将校が激減してて、ドイツ兵の捕虜を虐殺しまくってドイツ側が激怒して報復応酬になったんだろ

743 ::2021/12/23(木) 07:46:05.12 ID:pzFklRfY0.net

>>741
少なくともガスなら血は流れんだろうし
外から機械操作するなり薬物投入するだけさ
ガス室に行き着くまでにも紆余曲折はあったわけでね
トラックの荷台に排ガス充満させる装置作ったり

540 ::2021/12/22(水) 22:23:18.72 ID:j2UaHC620.net

>>539
英仏の首相らはオーストリアやチェコ、ルール地帯にヒトラー軍が進駐しても、戦争したくないから話し合いで解決しようとしたんだぞ。しかしヒトラーは納得するところか勢いづいてポーランドに侵攻した。話し合いは片方だけがする気でももう片方がその気がなければ意味がない

174 ::2021/12/22(水) 16:16:14.68 ID:R3EwaVQG0.net

ユダヤ人相手に畜産しちゃった人たちだろう
やはり畜産という文化自体が害悪

畜産を禁止すべき

124 ::2021/12/22(水) 15:36:32.34 ID:dqRGONWn0.net

>>119
バトルオブブリテンと独ソ戦しなければ欧州は支配できた

564 ::2021/12/22(水) 22:42:51.22 ID:wiYgOq+r0.net

>>273
で、何人くらい死んでんの?w

890 ::2021/12/23(木) 14:18:14.49 ID:ek3nPvZE0.net

>>888
日本がアメリカに戦争を仕掛けるよう仕向けるが荒唐無稽
日本陸軍の高級将官にイギリス工作員でもいたのかよ

509 ::2021/12/22(水) 21:45:32.85 ID:AutcXxss0.net

世界を征服できる目算が出来てるならやっても良かったんじゃないかな

496 ::2021/12/22(水) 21:32:10.51 ID:qwsc/2J40.net

>>265
ヒューゴボスじゃなかったか?今もあるブランドだけど

871 ::2021/12/23(木) 13:35:45.73 ID:mOSvzlFJ0.net

カプコンがヒットラーの復活っていう
ファミコンソフトを出してたわけだが
ユダヤ人団体は知ってんのかな?

494 ::2021/12/22(水) 21:28:59.84 ID:AKnuEboN0.net

>>491
捕虜収容所で虐待してたのは当時日本人だった朝鮮人が多いもんな
BC級戦犯の朝鮮人の多さと言ったら

566 ::2021/12/22(水) 22:43:54.33 ID:ju1ALHd60.net

よくわからんなあ
こういうのはほんとに
わからん

ドイツ史ちょこっとやっても
わからない

549 ::2021/12/22(水) 22:31:10.20 ID:j2UaHC620.net

>>544
ビスマルクの舵を破壊したのはソードフィッシュ攻撃機じゃなかったっけ

364 ::2021/12/22(水) 18:58:50.29 ID:0/y4ROKL0.net

>>349
そりゃ、ヒトラーに無謀な戦争をさせられて連合国に解放されたという考えが徹底されてるからでしょ

日本もポツダム宣言の通り、日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた軍国主義と、一般国民を分けてるけど、
戦後敵将だったマッカーサーを英雄扱いしてチヤホヤする一方、戦犯を日本人自ら決めて裁くことはしなかったし
どっちつかずの状態で来たのが大きく違う。

92 ::2021/12/22(水) 15:20:39.50 ID:rgAqYUxT0.net

欲張りすぎた

53 ::2021/12/22(水) 14:57:13.08 ID:mfu1G+mg0.net

なんで悲惨な時代や悲惨な地域に生まれ生かされる人と平和で豊かにのんびり行かされる人とに分けられてるのか?

433 ::2021/12/22(水) 20:28:59.67 ID:LJ/ruJREO.net

>>431
ナチス「第一次大戦でドイツは戦場では負けてなかった
負けたのはユダヤ人がドイツ国内で革命煽動したためだ!
、と言う責任転化を押し付けられたため
あと、「世界はユダヤ人に支配されている!」と言うオカルト的陰謀論を信じてたため

649 ::2021/12/23(木) 01:11:31.15 ID:0pTIbZWm0.net

いや、負けたからだよ

163 ::2021/12/22(水) 16:03:29.83 ID:c19IP7b/0.net

ポーランド侵攻で戦争をおっ始めた以外は評価できるチョビ髭おっさん

492 ::2021/12/22(水) 21:25:45.41 ID:fH+T7yYJ0.net

>>477
フランスは晋仏戦争でドイツ帝国の前身国家プロイセンに負けてるからな
ここぞとばかりにイキっちゃった
ちなみに晋仏戦争には日本の戊辰戦争で幕府側で戦ってたジェールブリュネも参戦してた
フランスに帰った後ひっそり昇進してて陸軍師団長だったかにまでなってる
日露戦争の時フランスはみんな日本が負けるって言ってたけどブリュネだけは日本が勝つって言ってたらしいね

785 ::2021/12/23(木) 09:10:56.38 ID:kgcxHO6v0.net

>>762
ヒトラーのサイコパス特有の残酷性はそのままで、国外に敵を作って叩くタイプだったら、そうなってたかもね。
国内のユダヤ人は味方、国外の別の土地を支配している周辺国家の人種は敵とかやってたら、原爆を手にいれたヒトラーが、原爆でジェノサイド、降伏しても、絶滅収容所作って民族ごと大虐殺とかやってただろうね。

789 ::2021/12/23(木) 09:12:54.60 ID:ek3nPvZE0.net

>>785
ヒトラーはパーキンソン病患ってたんだろ
自殺しなくても執務能力喪失してたんじゃなかろうか
そうなると寝たきり放置で側近が内ゲバ始めてたかもしれんが

434 ::2021/12/22(水) 20:29:25.60 ID:xtglhe+s0.net

>>431
韓国人が反日するのと同じでしょ。
敵が居た方が団結しやすい。

60 ::2021/12/22(水) 14:59:52.74 ID:/XmtlxQx0.net

今のドイツがあるのはヒトラーのおかげ
ナチス党てなかったら
ドイツがなくなってたか、赤化してた

良くも悪くも、ってとこだよなぁ

650 ::2021/12/23(木) 01:13:32.82 ID:yzUXnbqF0.net

昔はなぜドイツから?と思ったが、今はなるほどドイツから生まれるわけだと思ってる

439 ::2021/12/22(水) 20:33:22.26 ID:Mf/1cIb/0.net

>>70
毛沢東「せやな

169 ::2021/12/22(水) 16:14:31.88 ID:nrOFp0EE0.net

>>148
つまりブロック経済しか道はなかったということだろ

892 ::2021/12/23(木) 14:21:51.07 ID:OUdEopJk0.net

古代バビロニア帝国で奴隷にされた後バビロニアに滅亡させたキュロス2世率いるアケメネス朝ペルシャによって解放される
その後ペルシャがアレキサンダー大王に侵略されてからがよくわからない
ディアドコイ戦争でどこかの陣営に参加してそのままローマに入ったのかな
でもペルシャの後継国家はササン朝なんだよな
ずっとローマに敵対してたから嫌われてるのかな

539 ::2021/12/22(水) 22:19:24.04 ID:we3gCsMu0.net

>>531
【悪】と自覚しているのとそうでないのとは、雲泥の差がある
俺等庶民は兵隊という駒に過ぎないし、国家という制約から避けられない

ただ、上記のように有能な正義の使者が国の代表なら、戦争を回避可能な事もある
という事実を知って置くのは悪くもないだろう?

641 ::2021/12/23(木) 00:56:43.73 ID:0pTIbZWm0.net

ヒトラー見てると、
戦争を始めたらどんな犠牲を払ってでも
負けちゃいけない

スターリンや毛沢東の方がはるかに酷いだろ

697 ::2021/12/23(木) 04:22:29.15 ID:ngT964mY0.net

>>90
これ右手を斜め前に出すポーズしないと非国民扱いになるのかな?

261 ::2021/12/22(水) 17:35:52.61 ID:IqHMPwse0.net

ユダヤ人絶滅ではなく利用すれば
原爆もドイツのものだったのにな

37 ::2021/12/22(水) 14:52:12.06 ID:+nGVFSu80.net

>>5
ナチスはネトウヨ思想そのものだし
ヒトラーはネトウヨのアイドルだからな

473 ::2021/12/22(水) 21:08:58.26 ID:V7t9Trum0.net

>>471
むりむり。
フランスを事実上2週間で壊滅させた快感と自信から、「ソ連と言う腐った建物はドアを蹴飛ばすだけでくずれおちる」と。

381 ::2021/12/22(水) 19:12:58.46 ID:mgfpHbF+0.net

>>364
まぁナチスの制服がかっこよかった&ドイツが白人国家ってのも
要因の一つだとは思うけど
悪の組織日本軍が現代によみがえって大暴れ!とか
ゾンビ日本軍がよみがえり大東亜共栄圏を設立!とか
アメリカ映画じゃあまり見ない設定だし日本軍を悪者にされると
やはりムカッとするしね。60年代70年代はそういう戦争映画も多かったけど
俺が言ってるのは戦争映画じゃなくてエンタメ映画の話でね

逆に中国映画では極悪非道な日本軍がいつも出てきて笑うw
日本人の意識では日本軍ってそんなに強くないイメージだけど
中国映画に出てくる日本軍強すぎで逆になんか
中国って結構日本のこと警戒してるんだなって感じるわ。
戦勝国気取ってるけど、中国っていつも日本に負けてるし

940 ::2021/12/23(木) 17:46:43.11 ID:ek3nPvZE0.net

>>939
開高健はナチスの軍服に色気があるとエッセイで書いてたので
宝塚的というとは的を得てるかもw

605 ::2021/12/22(水) 23:22:13.44 ID:wIuwpBBZ0.net

>>599
ロンメル採用したのも本読んで「こいつやで!!」だしな・・・
実は総統閣下冴えまくりやんけ

シャハト総裁に経済任せたりもそうだし、基本人を使ったりいい案を躊躇なく採用するのが上手い人なんやな
国会議事堂の事件を即権力掌握に利用したりもな

428 ::2021/12/22(水) 20:19:59.12 ID:Hm8d+cp80.net

人口が増え続ける限り誰かがやることになる。

981 ::2021/12/23(木) 19:42:56.96 ID:rHo2YxsF0.net

「敗戦国を追い詰めすぎるとこうなる」という典型を示してくれた

195 ::2021/12/22(水) 16:29:35.78 ID:Lf1aakv70.net

実態は今の中国政府とそんなに変わらんくらいだろ
負けたから酷い扱いにされてるだけで

223 ::2021/12/22(水) 17:04:57.52 ID:fwcjSgK80.net

ナチスゾンビがサメ型ロボット兵器に乗って大暴れする映画とか売れるんちゃうか

825 ::2021/12/23(木) 10:56:57.36 ID:eafgVoZP0.net

ミュンヘン会議で終わっていれば、ポーランド進攻は無かった。ポーランド進攻こそが旧ドイツ敗北への道だった。

ヒトラーが何を考えて、ミュンヘン会議合議を破棄したのか分からんけど。

453 ::2021/12/22(水) 20:43:56.46 ID:we3gCsMu0.net

オレにとって大きな謎は、【ユダヤ人大虐殺】
他のことは、軍国主義や時代背景見てて解るが、これだけは全くの疑問

そして現在、世界経済、金融を見る限り、ユダヤは【悪】なのは明白だ
オレらが学校や教科書で習ってきた事は、果たして本当に正しいのか?
少し疑問に思う

仮にユダヤが殲滅させられていたら、今のユダヤ金融の功罪は皆無で違う経済金融体制になっていた
それが善いか悪いかさえ、不明だがw

354 ::2021/12/22(水) 18:47:27.62 ID:YS/A4QAd0.net

コマーシャリズムの権化のヒトラーが言ってた事の9割は民衆に聞かせるための言葉で
本人が信じてた事ではないと思うぞ

4 ::2021/12/22(水) 14:40:43.18 ID:FzzoWeWs0.net

帰って来たヒトラー見ようぜ

656 ::2021/12/23(木) 01:24:44.25 ID:zOj/QAXhO.net

ヒトラー自身もユダヤ人の血が入ってるんじゃなかった?

628 ::2021/12/22(水) 23:59:24.56 ID:KdwDxdpx0.net

もう少し抑える感性があったら
伝説級の有能として世界に称賛されてたと思う

91 ::2021/12/22(水) 15:18:32.43 ID:tNLDQA5p0.net

漫画やアニメでよく使われる元ネタ

281 ::2021/12/22(水) 17:55:55.42 ID:AilEN59f0.net

第一次世界大戦で、ドイツに損害賠償請求しなければ
ナチスは存在しなかったと思うのは俺だけじゃないはず
アメリカのモルガンの副産物だよ、ナチスもヒットラーも

ニュー速カテゴリの最新記事